書肆萬年床 光画資料室

写真史や撮影行為にまつわるあれこれ、またはカメラ等についてよしなしごとを放り込む納戸

撒き餌レンズとジャンクカメラ / EF 50mm F1.8 II


撒き餌レンズとして名高いEF 50mm F1.8 IIは、新品でも1万円前後、中古ならさらに安く手に入ります。

それでいて、なんとオークションですら6,000円以上の値が付くのでリセールバリューも半端ないという大変コストパフォーマンスの良い奇跡のようなレンズですが、これが一番似合うボディはEOS Kiss IIILでは無いかと勝手に思ってます。

ジャンクコーナーから拾ってきたボディに、なにか気品まで漂うように思えてなりません(目の錯覚)。

しかもこのレンズ、なんと!デジタル一眼レフのフルサイズでも使エルノデスヨ!!(白々しい!)

いやー、カメラって良いものですね。