光画図書室閉架書庫

写真史や撮影行為にまつわるあれこれを放り込む納戸。

20200211 ストリート その2

f:id:afcamera:20200402102930j:plain

体感露出かつ目測撮影で、現像はへたり気味のSPD決め打ちという雑な代物では下手に現像の情報とかは出せないなぁとは思うところ。参考にならないし、していただいてそれがフィルムやレンズ、現像液の特徴と誤解されてしまうと不幸なことになるというか。

フィルム・レンズ・現像液の性能、それからスキャナとPCの後処理のおかげでかろうじて見せられるものとできています。

写真はこのときのもの。

photoworks.hatenablog.com