光画図書室閉架書庫

写真史や撮影行為にまつわるあれこれを放り込む納戸。初心者向の解説書やTIPS等もボチボチ。

写真

写真集紹介コンテスト「 #あなたの一押し写真集 」全エントリー紹介

5月15日から6月5日にかけてツイッター上で「 #あなたの一押し写真集」という写真集紹介コンテストを開催しました。 写真集紹介コンテストを開催します!告知&概要【 写真本選書企画 その2 】|https://t.co/ogbIDcO5QT「 #あなたの一押し写真集 」という、…

長崎に関わる写真家・写真師考

twitter上で全国47都道府県の写真家をnoteでまとめている方がいらっしゃったのに触発されて以下の様なコメントを戯れに書いてみました。 長崎に関わる写真家・写真師監督 上野彦馬芸術的1番 永見徳太郎不動の4番 栗林慧燻し銀のキャッチャー 井手傳次郎県外…

「写真」という翻訳語はむしろPhotograph / Photgraphy理解の妨げになっていやしないかと思うことがある。それも年々増えていく。 「写真」とすることで日本写真史が輝いた側面も確かにあるのだけれど、その方面を"最終的に"後押ししたのが土門拳で、その負…

20200211 ストリート その2

体感露出かつ目測撮影で、現像はへたり気味のSPD決め打ちという雑な代物では下手に現像の情報とかは出せないなぁとは思うところ。参考にならないし、していただいてそれがフィルムやレンズ、現像液の特徴と誤解されてしまうと不幸なことになるというか。 フ…

20200211 ストリート

撮る<現像<スキャンの順で、かつモノクロ<カラーで時間と手間がかかってしまうのでどうしても未現像フィルムがたまっていく。きちんと生活リズムに組み込まないと現像が終わらない。 また、仕事帰りでも気合いを入れれば4本前後の現像(モノクロ)まではな…

20200118 トルハルバン

トルハルバンは韓国の済州島にある石像で道祖神的なものらしい。これがなぜうちの敷地の隅にひっそりとたたずんでいるかと言えば、本家が元々東シナ海の離島にあって水産業を営んでいて、当時の感覚で言えば海を挟むというのはお隣さん感覚だったことと関係…

岡井耀毅 1992 『日本列島写真人評伝 -風土と写真の光景-』日本写真企画

** 岡井耀毅 1992 『日本列島写真人評伝 -風土と写真の光景-』日本写真企画 恥ずかしながらこの本を知らなかった。平成に入ってからの出版なのにも驚くのだけれど、フォトコンテスト(現フォトコン)の別冊とは…本誌の連載の単行本化だろうか。 この取材がで…

2019/01 市場

*2019/01*Fake Leica 72(Zorki Based)*Voigtlander SSSkopar 25/4*KODAK Tri-X 400*R09(Rodinal 1+50)*Scan EPSON F-3200

2020/01/19 鬼火

*2020/01/19*Leica(Russian Fantasy/Gray)*Jupiter-12 35/2.8*FOMAPAN400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200 (VueScan)

2019/8月頃 波止場

*2019/8月頃*Leica 72 (Russian Fantasy)*Jupiter-8 50/2?*FOMAPAN400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200 (VueScan)

2019/8月頃 廃墟

*2019/8月頃*Leica 72 (Russian Fantasy)*Jupiter-8 50/2?*FOMAPAN400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200 (VueScan)

2019/12月頃 校庭(遠からず消えるはずの景色)

*2019/12月頃*Leica (Russian Fantasy / Luftwaffe)*Jupiter-8 50/2*Kodak T-MAX400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200

2019/10頃 ビル壁

*2019/10頃*Leica (Russian Fantasy / Luftwaffe)*Jupiter-8 50/2*Kodak T-MAX400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200

2019/10頃 美術館にて

*2019/10頃*Leica (Russian Fantasy / Luftwaffe)*Jupiter-8 50/2*Kodak T-MAX400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200*メモ:これはボルタンスキー展を見に行ったときか。再訪するつもりがこのときだけで終わってしまったな。じっくり時間をかけて見はしたのだけれ…

2019/10頃 路面電車

*2019/10頃*Leica (Russian Fantasy / Luftwaffe)*Jupiter-8 50/2*Kodak T-MAX400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200

2019/10/14 路地

*2019/10/14*Leica (Russian Fantasy / Luftwaffe)*Jupiter-8 50/2*KODAK Tri-X*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200

2019/10/14 街

*Leica (Russian Fantasy / Luftwaffe)*Jupiter-8 50/2*Kodak Tri-X*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200

2020/01/22 面

*2020/01/22*Leica(Russian Fantasy/Black)*Jupiter-9 85/2*FOMAPAN400*FUJI SPD*Scan EPSON F-3200 (VueScan) *メモ:夜の室内で中望遠を使った体感露出撮影のテスト。

20200109 空き屋

どうやら巻くときに失敗していたらしい試写1本目で唯一無事だった最後のコマ。この個体は明日もう一本撮る。*Leica (Russian Fantasy/Black)*Jupiter-12 35/2.8 *FOMAPAN 400*R09 (Rodinal 1+50)*Scan EPSON F-3200 pic.twitter.com/axlMMQ4vsZ — afcamera_m…

20200113 交差点

本当はこの段階だとシェルと圧板の穴から光が漏れているはずだが日没後のため問題はなかったようだ。*2020/01/13*Leica (Russian Fantasy / Black+Orange)*Voigtländer SSSkopar 25/4*FOMAPAN 400*R09 (Rodinal 1+50)*Scan EPSON F-3200 pic.twitter.com/76e…

東郷堂 専用フィルムのスキャン

前回で東郷堂の円カメラNice号について簡単に報告しましたが、東郷堂製の円カメラ用のフィルムは専用の紙製のホルダー(撮り枠)に一枚ずつ収められていて、撮影後はその撮り枠ごと専用の着色された現像液に浸すことで暗室無しで現像・定着・焼き付けが出来る…

Fed(I)のマウント金具を交換してLマウント互換にする話 その2

※ 以下の記事は2014年の原稿を元に再構成したものです。ソビエトのカメラ・レンズ史または写真史については国内に信頼に足る文献は少なく、伝聞に基づいた記述があることをご承知おきください。 マウント金具をFed3のものと換えてしまったのでもうFed改とで…

鎖 (COSINA ZEISS IKON + Canon Serenar 35mm F2.8 + FUJI SUPERIA X-TRA 400) / COSINA ZEISS IKONについて その2

撮影地:長崎(2014.01) 機材:COSINA ZEISS IKON + Canon Serenar 35mm F2.8 フィルム:FUJI SUPERIA X-TRA 400 現像データ:DPE 2000年代になって登場した完全新設計のレンジファインダーカメラ、ZEISS IKON(Zeiss Ikon)ですが、この写真を撮った2014年初…

Lantern Festival,Nagasaki,Japan (Leica If + Voigtländer Super Wide Heliar 15mm F4.5 + Fuji SUPERIA X-TRA 400)

撮影地:長崎 機材:Leica If + Voigtländer Super Wide Heliar 15mm F4.5 フィルム: Fuji SUPERIA X-TRA 400 現像データ:DPE SWH 15/4.5は、というより普段の感覚で使いこなせる広角は21mmまででそれ以上の超広角となると相当数の失敗作を連発することに…

老女 (Leica I(A) + Elmar 50/3.5 + FOMA RETROPAN 320)

撮影地:長崎 機材:Leica I(A) + Elmar 50/3.5 フィルム:FOMA RETROPAN 320 現像データ:専用現像液(標準現像) スキャナ:EPSON F-3200(fixed) 初めてFOMAのフィルムを使ったころのものですが、自家現像を再開したばかりの時期でこれがフィルムのクセなの…

ヒーロー (Fake Leica Ic(Zorki Based) + W-Komura 35/2.8 + KODAK Tri-X 400)

撮影地:北九州(2019.01) 機材:Fake Leica Ic(Zorki Based) + W-Komura 35/2.8 フィルム:KODAK Tri-X 400 現像データ:R09(Rodinal 1+50) スキャナ:EPSON F-3200(fixed) 初めてR09を使ってみましたがまだ条件出しはこれからです。W-Komura 35/2.8はなにか…

昭和の残滓 (Leica M3 + Summicron 50/2 + KODAK BW400CN)

撮影地:長崎(2018) 機材:Leica M3 + Summicron 50/2 フィルム:KODAK BW400CN 現像データ: DPE スキャナ:EPSON F-3200(fixed) 以前も書きましたがKODAK BW400CNは気に入っていて、当時お願いしていたDPEとの相性が良かったのもあり一時期はこればかり使…

新宿 (Leitz Leica If + Voigtländer SSSkopar 25/4 + KODAK TMAX 400)

撮影地:東京(新宿 2019.01) 機材:Leitz Leica If + Voigtländer SSSkopar 25/4 フィルム:KODAK TMAX 400 現像データ:R09(Rodinal 1+50) スキャナ:Scan EPSON F-3200(Edited) かなりコントラストの強い筈の画面ですが、飛ばず潰れず、新鮮な(!)フィルム…

橋 (Fake Leica 72(Zorki Based) + Voigtländer SSSkopar 25/4 + KODAK Tri-X 400)

撮影地:北九州 機材:Fake Leica 72(Zorki Based) + Voigtländer SSSkopar 25/4 フィルム:KODAK Tri-X 400 現像データ:R09(Rodinal 1+50) スキャナ:EPSON F-3200(No Effect)

APS(IX240)フィルムでの撮影についてちょっとしたまとめ 2017年版

(注 2018.01.05) この頁は2017.08当時のAPSを取り巻く状況をまとめた頁です。情勢はその後大きく変化して「APSを使うなら今しかない!」というぐらいの状況が出来しています。 APSフィルムが期限切れであることなどはこの記事でまとめた通りなので期限付きの…